richgirlの本レビュー〜引き寄せカリスマ奥平亜美衣が語る育児とは「見守るだけで子供は育つ」

richgirlです。

 

いや〜「引き寄せ」ってブームがあったんですね!?2016年ころに。

 

ぜ〜んぜん知りませんでした。

 

先日ネットサーフィン(死語?別のことばがありそうな)してて、たまたま奥平さんのブログを読み、「なんなんだ?この人は?」と思っていたら、なんと「引き寄せ」で本をたくさん出されている方だった。

バリ島在住の奥平亜美衣さん。ブログの内容がいわゆる「リア充感ハンパないわ〜」という感じです。それだけに、ご自身の口から言われる「引き寄せ」に説得力があります。

私が以前興味を持って読んだ「ブレインプログラミング」にもかな〜り通じるところがあります。

www.richgirl.tokyo

 

今私はかなり弱っている状態(笑)なので、この手の本にとても騙されてしまいがち!でも騙されてもハッピーそうなので、いいかな?とプラシーボ効果を期待しながら、素直に受け止めています(汗)

 

 

さて、そんな奥平さんが書いた子育て本があるというので引き寄せてみました。

 

 

見守るだけで、子どもは育つ

〜世界にひとつだけの才能を開花させる引き寄せの魔法

すばらしいキャッチです。日本人は「世界にひとつだけ」に弱いのよ〜!!累計44万部とな?すごい〜

 

さて、もうここで頭のいい方は気がついてしまいます。

 

そうです、

 

見守る」だけでいいんです。どんなときも、どんなことが起こっても。ありのままを受け入れてあげるだけで「世界にひとつだけの才能」が生まれるのです。はい、終わり。いやいや、これは極論で私がこの本を読んで見つけた答え(笑)他の人はどんなふうに思うんでしょうか。。

 

それでも「見守り方」というのは事例によってちがいます。本の中にはケーススタディがいくつかあり、こんな時はこう受け取る、という方法があってとても実践しやすい。

 

子どもがいじめられている時はどうしたらいい?

子どもが自立しない時の対処法は?

などなど、、親としてどうしたらいいかを優しく柔らかに教えてくれるのが、とてもよかった。どの答えもほっとするんですよね〜。。そういうところがこの方の人気の秘密かな?と思いました。

また、この方はお子さんがひとりで、まだ年齢がそんなに高くないので、、と謙遜しつつも自分なりの「引き寄せ」子育て論を語っています。こういう姿勢に好感ももてました。

 

そうそう、「見守るだけ」と極論づけてしまいましたが、見守りつつ親としてその時やるべきこともアドバイスしてくれています。何かと参考になりました。

 

読後あらためて「子どもをそのまま受け入れてあげること」と、子育て中のお母さんもまず「自分の感情を大切にすること」の大切さをしみじみ感じました。やっぱりお母さんがハッピーでないと!なんだね。(おとうさんもね)