てるみくらぶ倒産〜初めての海外旅行仕切り直し・その5

記事の続きが遅くなりました!

(誰も待ってない?けど)

 

というのも

休暇のため仕事を今週中に片付けるスケジュールだったからです。。

私の春休みのため、前倒ししてもらったのもあるので

まさか「旅行が中止になったから、のんびりやりましょう!」

なんていうこともできず(涙)

 

 

さ、まず新たに用意したベトナム・ダナン旅行はどうなったのか!

 

richgirl.hatenablog.com

 

エクスペディア(Expedia)のカスタマーサポート番号は

03-6743-6580

で完全日本語対応でした。

インド人とかがでるのかな〜と思ってましたが、

綺麗な日本語をしゃべる(たぶん)韓国人の方でした。

 

まず、ホテル側から直接来た連絡を話し、

どの方向が一番キャンセル料がかからないか相談してみました。

 

ホテルの予約はキャンセル料がかからないが、

航空券の日程変更等はキャンセル料が発生してしまうとのこと。

 

なので、ひとまず予約は生かし、別ホテルを手配する方向がいいとし、

ホテル(ホイアンの)が泊まれないと言った4/1〜3日のみキャンセル、

その分返金手続きをしてくれました。

支払い金額もその場で教えてくれ、

カード払いをしていましたが、約1ヶ月後くらいにカード明細に反映されるとのこと。

 

エクスペディアは航空券とホテルを同時予約で1泊分割引されるので

その割引分は宿泊日数で割って、その分を引いて返金します、とのこと。

 

以上のことに了承し、手続きをすすめてもらいました。

朝早くから、カスタマーサポートの方、ありがとうございました。。

 

 

と、電話を切って

朝出社前の旦那にやりとりを報告、

新たに予約したいホテル候補を見せたところ、、

 

 

「こんなに金かけてさ、向こうは日程中ずっと雨なんだよ〜。

ずっと前から毎日現地の天気見てるんだけど、

晴れ予報だったのが、週末から雨予報に変わってて。

90%の雨が続くとこにこんな大金使って行くのどうなんだろう、

・・・って昨日予約の段階で言えばよかったんだけど。。」

 

3/26日・27日私たちのすむ東京は寒い雨でした。

てるみのことで落ち込んでいた私たちの気持ちをより、重くするような。

 


旦那がこういうモードに入ってしまったとき、

方向転換にすごいパワーがいるんです。

・あとで何かあったとき、支えてくれなくなること

・子供だけでなく、旦那も精神的にフォローしなきゃならなくなること

・2倍以上の金額の立て直しへの責任

が、私の肩にず〜〜〜んとのしかかりました。

 

・・・悲しかった。この段階でそんなこと言うなんて。

でも、どこかで、私も許されたような気がした。

てるみ騒動に巻き込まれ、さらに小さなトラブルが起きて、

これ以上何かあったときに旦那は味方になってくれない。

 

 

じゃあ、全部キャンセルしよう。

 

と言ったのは私。

ベトナム航空券に新たに発生してしまったキャンセル料は

大人ひとり10,000円、子供7,000円でございます。

またエクスペディアに電話をかけて、直接キャンセル料など確認しつつ

処理してもらいました。

キャンセルはオンラインでもできるけど、

電話がすぐつながるようだったら

直接やりとりしつつやってもらったほうが心配事が解消できるなと思った。

 

何やってるの〜私たち!余計なお金払っちゃって。

こんな勉強料いらないよ〜投資でもないじゃん(涙)

ますますrichgirlへの道は遠く・・・(涙)(涙)(涙)

 

 

そんな経験をもとにエクスペディアを勉強中です。つづき

 

www.richgirl.tokyo

 

 

また、エクスペディア等、旅行代理店について考えちゅう。。

 

www.richgirl.tokyo