読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Expediaエクスペディア勉強会・2〜Expediaを使用する時に気をつける最低限の5つのこと

1・Expediaに記載していることを鵜呑みにしない

Expediaはあくまで検索ツールと割り切って

Expediaにこう書いてあったから、大丈夫と思わないことが大切です。

気になることがあったら予約完了後、

航空券は航空会社へ、ホテルはホテルに直接確認したほうがいいです。

 

また価格は毎日変わります。

最低価格をうたってますが、必ずしもそうとは限らないようです。

価格に関しては自己責任で判断するしかなさそう。

 

2・ホテルを予約決定する前に、公式サイトで照合

Expediaのホテル情報が正しいとは限らないようです。

ホテルを予約完了する前に、

そのgoogleなどの検索サイトで

ホテル名で検索して公式サイトを確認しましょう。

同じ場所、同じ写真など照合できたら、予約へgo!

公式サイトがなくてもFacebookや、

ネット上の他の方のレビューなどで

自分の泊まりたいホテルと同じか確認したようが良さそうです。

 

 

3・予約の確認を直接やりとりする

予約終了時「予約の確認は不要です」とありますが、

ホテルはホテルに直接確認したほうがいいです。

直前の予約予約の変更など予定外の内容があった時は特に。

ホテルの連絡先はExpediaに記載されてないので、

そのgoogleなどの検索から公式サイトにアクセス、連絡先を見つけます。

その際、Expediaを利用したこと、Expediaの予約IDや番号を記載するといいようです。

 

ホテルの予約確認英文サンプルはこちら:

タイトル:reconfirm our booking

 

メール内容:

Dear Sir and Madam,

 
We have booked a room of your hotel through expedia. 
Could you please reconfirm our booking?
 
- Name:(予約した人の名前。英語表記)
-(部屋の種類。リクエストした内容。Expediaのをコピペしましょう。英語表記で。)
- Check in (チェックインする日付), Check out (チェックアウトする日付)
- Expedia booking (Expediaの予約の番号かID)

Best regards,
(予約者の名前。英語表記)

 

 

3・ホテルの部屋を決めるとき、

部屋の数、人数と価格の表記をよく見てから検討する。

人数や同伴者によっては、部屋が追加になってたりします。

自分の指定した人数、子供などをホテルごとにExpediaが判断し、

おすすめの予約設定をしています。

「予約する」ボタンを押すと

部屋がいくつ予約されているか、同伴者は追加扱いになっているか、

など内容と値段が確認できますので、

そこで最終決定をしましょう。

 

 

4・キャンセル料が発生する場合は内容によって違う。

必ず予約前に確認する。

キャンセルができない場合や

キャンセル料がいつ発生するか記載があります。

ただ、ちょっとわかりづらいので、キャンセルが起こりそうな時は

事前にカスタマーサービス(03-6743-6580)に電話して

問い合わせると発生する金額を教えてくれます。

カスタマーサービスは日本語OK。

24時間対応なので、なかなかつながらないときは

早朝・深夜にアタックしてみるとつながりやすいと思いました。

 

5・オプショナルツアー、送迎サービスは一旦待ってから検討

ホテル予約完了として、送迎サービス、オプショナルツアーの売り込みがあります。

そのポップアップは一旦消しても大丈夫。

 

そのあと何度でも追加で予約できます。

 

同じ内容を現地で頼んだほうが安そうなツアーもあります。

送迎サービスはホテルが行っている場合もあるので、

ホテルが決まったら予約確認するときにあわせて確認するといいです。

有料の場合も多いですが、変な時間到着などの場合は心強いです。

ホテルが提示した値段よりExpediaの設定価格が安かったら

送迎サービスを申し込み検討するのがいいかと思います。

 

送迎サービス英文サンプルはこちら:先ほどのメールの最後に入れるといいです。

We'll be arriving at (到着する空港名) Airport at around (到着予定時間).
Flight No is(フライトナンバー).
Please let us know if you have an airport transfer service.
 

まだまだ確認したほうがいいことがありそうです。
ここまではあくまで自分が利用した上で気をつけねば、、と思ったこと。
何かあったらまた記事更新させていただきます。
 
 
エクスぺディア等の旅行代理店について考えちゅう。。

 

www.richgirl.tokyo

 

 

エクスペディア勉強つづき

www.richgirl.tokyo