わたしの子連れベトナム旅行27〜さよなら、ダナン・ホイアン。

いよいよ最後。

ベトナムとさよならするのが嫌で、最後の日記に手をつけられませんでしたが。

 

 

さて。最後の日の夜。

明日朝の便だったので、ホテルにタクシーの手配を頼みました。

 

すぐ近くのレストランにダナン空港まで300,000ドン(1500円)と買いてあったし、

旦那さんがネットで調べた相場が400,000ドン(2000円)だったので

そのくらいかな〜と思ってたら、

最初500,000ドン、と言われました。

 

ちょっと高くない?と思って

「他にも方法があるからそっちでやるわ」と言うと、

「外のレストランのタクシーは危険よ」とズバッと言われ、少し不安に。

最後の空港までの道のりで遅れたりするのはいやなので、交渉開始。

 

荷物が少ないこと、4人のりで十分なこと等を再度説明し、

450,000ドン(2250円)に。

通常は25ドルだと言われました。

 

それにしてもその場で現金払いを求められ、

こいつマージンとる気なんじゃないかなと思って

なぜ今払う必要があるの?」と聞きました。

すると朝7時45分のお迎え設定だったので、

チェックインをスムースにするためだと言われました。

(実際、その人は朝のフロントにいませんでしたが)

 

何かいやな気分でしたが、ちょっと疲れてたのと、

深夜のスーツ受け取りも頼んだので、ここはしっかり払うか、と払いました。

 

スーツはオーダーメイドのものを夜届けてもらうお願いをしてました。

www.richgirl.tokyo

 

てるみくらぶの件で現金前払いに敏感になってしまったわたし。。

 

ま、次の日はスーツもきてるし、タクシーもぴったり到着してたし、

考えすぎだったと思いたいです。

印象的だった「外のタクシーは危険よ」という言葉。

ダナンにきて「危険」という感覚を全く感じなかったので、

やはりそういうのもあるんかな〜とハッとするものがありました。

 

 

f:id:richgirl:20170416151704p:plain

空港にはおみやげやさんがあって、おみやげをようやくいろいろ買いました〜

ホテルをいくつか移動したので、おみやげは最後でと決めてたけど

やっぱり市場で買ったほうが全然安かった。

しかも同じようなのばっかり。

 

出国手続きをしちゃうとドルしか使えないので、

ここでドンは消費しちゃったほうがいいです!

コーヒーショップもあります。

f:id:richgirl:20170416151854p:plain

 

出国手続き手前左側のお土産店が一番趣味がよかったです。(その分高い)

ランタンはここ以降買えなくなります!

※この写真にはその店写ってませんが。。

 

私はなんだか空港で一番買い物した気がしますわ(汗)

いろんな人に今回の旅行のことを話してしまったので

お土産が。。自分のものより買ったかも。

 

 

いよいよ出国。

ダナン空港は小さいけど、増設工事中だったので

これからどんどんこの街は大きく、変わっていくんだろうと思う!

さよなら、またいつか。

 

こどもたちがこれから大きくなる中で

一生「はじめて行った外国」として登場してくれると思う。

 

 

帰ってきても旅行記はまだつづく。

 

www.richgirl.tokyo