読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anaマイレージことはじめ〜一休.comで予約後、電車の人身事故でまさかの遅延

richgirlです。

 

前日に一休.comでランチ予約をし、昨日出かけてきました。

お世話になった方に私が招待し、予約しました。

その日しか都合がつかないということで、下の子は遠足後の代休だったので、一緒に連れて行くことにしました。子供にも会いたいということでしたので。

 

www.richgirl.tokyo

 

 

 

しか〜し。

向かう途中人身事故に巻き込まれ、いきなり足止め!大ピンチの幕開けとなってしまいました!!!

招待した身なので、大幅に遅れるわけにいかないし、一休.comの予約はキャンセル100%です。

 

私が利用しているのは東京の中央線。通勤時間の人身事故の多さとしては悪名が高いです。向かう先は東京駅。

乗り始めて数駅。武蔵境駅で止まったところで、車内放送「阿佐ヶ谷駅にて発生した人身事故の影響で当駅でしばらく停車します」とな。

私は子供が望んだ一番後ろの車掌が見えるところに乗っていたので、車掌がしれっと車内放送する姿に、すぐ発車するんだろうな〜と思っていました。するとそのあとすぐに

 

運転再開時刻は10:20です。

 

なんと、約30分後。

 

えっ。。

 

遅れる。

 

「なお、総武線は通常運転しておりますので、東京方面お急ぎの方は三鷹より先総武線をご利用ください」

とのこと。

 

武蔵境から三鷹は1駅。

私はすぐ駅を出て、タクシーをつかまえようと思いました。

子供の手を引いて電車を早足で降りると

 

子供「どうしたの?何かあったの?」(いきなりだったから驚いたみたい。ごめん)

私「電車が止まっちゃったから、乗れるところまでタクシーにのろう!」

子供「わかった!」とけなげに一緒に走ってくれました。。

 

電車の外はものすごい人の波。

人、人、人の流れが改札に流れcom。

 

みどりの窓口の列が、またひとり、またひとりと徐々に長い列になってゆく。

遅延証明をもとめるひと、清算のひと、その他もろもろ。

 

私はこんな時に限ってsuicaを忘れてしまっていたんです。suicaの人はすぐに清算してもらえます。切符を手にして、清算を申し出ると「あっ、ここまで乗られてるんですよね。。」と慣れない清算に手間取っている。何人かで私の切符と機械を囲んでモタモタやっている。。

 

隣ではおばあちゃんがバスのことをJRの駅員に聞いたりして、もう大変!パニックin the三鷹駅。

 

私は「タクシーで三鷹まで行ってこの切符でまた乗ります。いいですか?」と声をかけたら、駅員さん、ホッとした顔で「あ、それで。はい。」と返されました。

(あとでタクシーの列でsuicaで同じ駅から乗った人にきいたら、全額返金されたって。これどういうこと?)切符だと対応が変わるのはおかしいんじゃないかなあ。

 

 

そして、駅を出ると、タクシー待ちに10人ほど、その向かいに吉祥寺行きのバスがあと5分で発車するのをみつけ、列にならびました。人がどんどんすすみます。。武蔵境から吉祥寺はJRで2駅。でもバスだとどのくらいかかるんでしょう?

乗る人すべてが「吉祥寺まで何分ですか」と聞いているらしく、同じことを聞いてしまた私にバス運転手が「みなさん全員聞くんですけど、わからないですっ!」と言う姿をみて、本能的に「このバスは荒れる。。。」と感じ、幼い我が子と乗る気を失い、お金を入れずに、バスをおりました。

 

そして、タクシーの列に並びました。

こんなにたくさんの人が待っているのに、タクシーはポツリ、ポツリ、としかきません。お〜いこんな情報化時代だし、ここでニーズがあることを聞きつけてタクシー集結しなよお〜!と思いましたが、都心でないと通じない論理なんでしょうか。無線もあるはずなんですが。。

 

それでも並んでいると後ろの人たちが「あっ、、電車動いてる。。」

駅を見ると、さきほど乗っていた10:20再開予定の電車が10:00に三鷹に向けて走り始めました

 

「ええ〜!?」

緊急の電車移動だったんでしょうか?まったく納得がいかなく怒り心頭のところ

「だいじょうぶだよ〜 ママ〜。なんとかなる。」

の次女のなだめ声でなんとか冷静になりましたが、一人だったら走って駅に戻ってしまった気がする。(その後しばらく中央線走ってませんでしたが)

 

 

武蔵境で10:15分ころでしょうか。ようやくタクシーに乗れ、三鷹へ。

私は後ろの女性が三鷹に向かうということで、相乗りしました。

その女性が「急いでるところ声かけてくれて嬉しかったので、タクシー代私が払います」と言ってくれたんです。

さすがに申し訳なくて「いえいえ」「いえいえ」を繰り返して払いましたが、

 

いっそ、払ってもらってもよかったかね!?

 

なんてね。私はどうしても払っていたさ。こういう言葉かけをもらったことだけ、ありがたく思おう!(貧乏性?)

 

 

そんなこんなで三鷹駅。

またここがビックウェーブ到来なみの人だかり。その真ん中に駅員がいて、あっちだのこっちだの人に指示しています。私も「東京方面行きは?」「あちらです」の約1秒の会話をかわし、適切な指示をいただきました。

子供がつぶされないか心配して、通勤ラッシュなみの駅構内を歩きました。ラッシュにあわないように電車選んだつもりだったのに〜っ。

 

人だかりはどこへはけたんだろう、電車は思ったより混んでなくて、座って新宿方面行きの総武線に乗れました。でも総武線の三鷹から東京って各駅停車で何分かかるんだろう?いつも中央線の快速を利用しているので、正直わかりません。

スマホで路線をしらべると、運転停止している中央線の結果しか出ない。

今、この状況でいちばん早い行き方っていうのは調べられないもんなのか?

と、はがゆく思いました。機械にたよりすぎでしょうかね。

 

都心の1駅間隔はだいたい2分なので、冷静に路線図を確認して計算すればよかったんですが。三鷹から東京は乗り換え含め20駅なので各駅利用で40分程度でついたはずです。

 

ひとまずレストランに電話し電車の遅延で遅れること、待ち合わせ相手だけ先に食べられるお願いを伝え、ゆっくり行く覚悟をしました。

 

とはいえ、

荻窪から地下鉄に乗り換えても東京に行けるし、

新宿で中央線が動いていればそこから快速に乗り換えられる。

などと頭でぐるぐる考えてました。いろんな方法があるんですよね〜

もっと子供と電車の旅を楽しんであげればよかった。幸いにも次女はおとなしく私を困らせることなく隣でじっとしてました。いつもは電車の時間をつぶすのに本とか必要なのに。空気読んでくれたみたい(汗)

 

新宿についたころには、人身事故で遅れた影響はそんなになかったようなので、快速に無事乗り換えて東京駅に到着できました。。

 

 

阿佐ヶ谷駅で起きた人身事故の詳細はわからないのですが、人がひとり亡くなられたようです。電車は駅に到着する途中で止まり、乗客の方は電気の止まった電車の1両目から駅に降ろされたとか。

いま冷静に考えれば、結構大きなことです。

でも私は約束の時間に到着することだけしか頭になく、「困っちゃう!」とか言ってましたが、ひとが亡くなられ、その事故処理などされている方のことなどまったく気にかけませんでした。反省。

 

 

さて無事食事も楽しめて、任務完了。帰りは何事もなく、無事長女の帰宅までに戻れました。

帰りの電車で眠くなってぐずる次女の姿に、普通という平和の価値をしみじみ感じました。

 

 

一休.comを利用したためにちょいと気苦労しちゃったなあ!もし予約サイト使ってなかったら、店や時間も状況に合わせてもう少し気軽に予定変更できた気もする。子連れはいきなりの予定変更も多いし、今回のようなこともあるし、、割引特典を受けるにも良し悪しがあるんだな〜と思ったrichgirlでした。