子供と海外旅行〜次は台湾へ・5〜ピーチ航空利用の場合、羽田空港国際線駐車場はどうする?

richgirlです。

 

父喪失の心のリハビリがてら、少しずつブログをぼちぼち更新します。。

 

悲しい気持ちは確かですが、きちんと普通に生活してます。父の会社のことやら、自分の仕事やら。嫌でも日々は続いてしまうんですね!頑張ろう。

 

さて、そんなこんなで台湾行きも1ヶ月を切っていました。

台湾ははじめてではないので、あんまり焦ってないのです。

ただ、ピーチ航空利用は初めてなので、ちょっとドキドキですわね。

 

ピーチ航空の台北行きのフライトは以下しか選択がありません。

往路:羽田5:50発 台北8:50着

復路:台北20:45発 羽田00:40着

 

うひょ〜!子連れでこれどうなの?って感じです。

しかも、これは羽田へは自家用車しかないっしょ?てな感じではないでしょうか?

幸い、我が家は東京ですが自宅からは1時間程度かかる距離です。

 

もしも23区内だったら、うまくやればタクシー利用なんか使えるのではないかな。

 

自家用車だったら、当然羽田へ駐車場予約はしたいところ。

しかし、羽田空港近辺の駐車場は5:00〜23:00あたりの営業が多く、時間外は対応不可。ということは羽田空港の駐車場へ予約するしかない、となる。

でも、この予約が全然とれなかった。。

 

ただ国際線の予約枠は駐車台数3000台に対し、75台程度とな?しかも、その予約枠には通常予約、個室予約、身障枠の総数になる。

 

こんなんじゃ、予約がとれるわけない!!

 

しかし、混雑して駐車できない可能性もある、、となるとこの時間帯にウロウロするのはちょっと怖すぎる。。

 

というわけで、我が家がとった手段は

・羽田国内線の駐車場(第2〜4とあるので予約枠が多い)を予約。

直前まで国際線駐車場の空き情報をオンラインで確認し、空いてそうだったら国際線駐車場へ直接駐車。その時点で、予約をキャンセル。

・国際線駐車場が空いていなかったら、予約どおり駐車し、タクシーでそこから国際空港へ移動。

 

ポイントは以下のとおり

※国内線駐車場は予約時間直前までの予約キャンセルが可能。

※国内線駐車場は予約時間より早くに到着しても、予約分にカウントしてくれる。なので、予約時間を遅めに設定し、直前までキャンセルできるようにしておく。

あくまで国際線に止める方向で、対策を考えました。

※予約システムは平成30年3月よりデポジット(予約事前金)について変更される予定で、まるまる負担金なしでの予約がなくなるようです。

 

 

羽田の駐車場は朝方が一番空いているとのことだったので、おそらく大丈夫と見込んでいますが、羽田外の駐車場もクローズしている時間帯なのでこれしか考えられません。

国際線駐車場の「個室」予約枠は空いていましたが、笑っちゃうくらいの値段。

(個室:デポジット含み1日7,000円〜以降1日4,200円。

ちなみに一般は1日3,500円〜以降1日2,100円。個室は2倍設定ですね。)

それだったら大江戸温泉の羽田早朝便プランや平和島のプランを利用したいくらい。

各プランについてはこちら。

co-trip.jp

 

heiwajima-onsen.resv.jp

 

 

ここのところ、もう少し詰めてこの記事更新しますね。

 

あと、このやり方の結果報告のちほどしますね〜

 

台湾旅行のつづき

www.richgirl.tokyo