子供といっしょ〜週末サクッと春の房総!・3 外房御宿のプライベートビーチへGO

richgirlです。

 

私が房総でいつも滞在するのは「御宿」。月の砂漠で有名です。

2017年の夏はウミガメの産卵に出会えました〜

www.richgirl.tokyo

 

いつもは広い広い月の砂漠海岸で過ごすのですが、今回は噂(?)のプライベートビーチへ行ってみることにしました。

 

御宿のドン・ロドリコ上陸地周辺には、いくつか「プライベートビーチ」と呼ばれるビーチが広がっているのです。

ドン・ロドリゴ上陸した田尻海岸。ここに無料専用駐車場があるので、ここまで車で向かいます。

外房なび 海山まるごとまるかじり 田尻海岸

 

ちょうど今岩場の崩落がすごくて危険ということだったので、そこから北上した小浦海岸へ。「おんじゅくトレイル・小浦海岸コース」として公式に紹介されている子連れでも行きやすい海岸です。

 

駐車場から坂道を1〜2分登った海岸沿いに「おんじゅくトレイル」の案内図があるので、そこから入ります。車で進んだ跡もありますね〜

f:id:richgirl:20180330041700p:plain



このような道が続いたあと、現れるトンネル!

f:id:richgirl:20180330041555p:plain

f:id:richgirl:20180330041522p:plain

そのあと、どんどん道が狭くなって海岸へ降りる道が。

f:id:richgirl:20180330041815p:plain

 

f:id:richgirl:20180330041934p:plain

これは素晴らしい〜!!砂もとっても綺麗!!御宿や九十九里の他のビーチと砂がちがうよ!癒される〜

f:id:richgirl:20180330042109p:plain

f:id:richgirl:20180330042035p:plain

 

f:id:richgirl:20180330042144p:plain

一見何も無いようですが、自然の地形が作り出す遊び場がそこらにあり、子供は全然飽きることがありませんでした!

 

岩の壁の崩落があちこちに見られたので、危険を感じる場所もありましたが、かえってそれが迫力あって良かった〜!

 

さらに北上すると、長浜海岸、そして釣師海岸とゆう海岸もあり、そちらは広くて過ごしやすいと聞いたのですが、、ゲイビーチなんだそうです。(特に釣師)夏場〜初秋の週末以外は大丈夫とのことですが、そんなのめんどくさいので行きませんでした。

 

ここで十分楽しめましたですよ!大人も子供も。

 

 

つづき 

www.richgirl.tokyo