ベトナムafterhous〜またまたタンハーに行ってきたぞ〜あれから1年

richgirlです。

 

初の子連れ海外旅行から1年がたちました!

いやあ〜いろいろあったけど楽しかった!!

 

www.richgirl.tokyo

 

 

www.richgirl.tokyo

 

 

一時はかなりベトナム料理にハマり、日本(東京近郊)で有名な「タンハー」へも行ってきました・・

www.richgirl.tokyo

 

その時一緒に行ったアメリカ人ファミリーと今度ディナーをするので、久しぶりにベトナム料理でも作ろうか、、と思い、再びタンハーへランチ&食材調達に行ってきました。

伺ったのは土曜の12時どまんなか。食事するスペースが限られているので、入れるかな〜??と思っていきましたが、なんとか家族4人座れました!以前よりイートインスペースが広がっているもよう。人気なんでしょうね。ちなみに駐車場もあります!

 

お客は90%がベトナム人でした。それでもみんな我々をじろじろ見たりもせず、普通〜にいい雰囲気。うちのナーバスな子供たちも楽しそうに店内を歩きまわり、調味料などを見てましたよ。

他のアジア食材店など一緒に行ってもつまらなさそうにしているのですが、なぜかここでは「あれはなんだ」とか「これ食べてみたい」など私も引きそうなグロい謎の食材を持ってきたりしました。なぜだろ?

 

子供にいろいろ聞かれたりなんだりで、もう写真を撮る暇もなく、わたわたしてしまたので、食べたものレビューのみいきます。

 

鶏肉のフォー:絶品です!スープが美味しい。具材も少ない?と思ったけれどそんなことなく、ハーブと鶏肉、麺、バランスが絶妙!

 

コムガー:これ、も、絶品!うまい。なんで?お皿に乗っているのはみたことある食材。だけど全部が組み合わされるとなぜこんな味になるんだろう??

 

チャーハン:具材たっぷりのチャーハンがベトナムのチャーハン。脂っこくなく、旨味の着地点が中華圏のものとは違う。

 

揚げ春巻き:びっくりしたよ〜もう。食べたほうがいいです。美味しい。見た目以上。

 

というわけで、前回アメリカ人ママと食べた時よりずっと美味しく感じたのはなぜ?選んだものが違うからかなあ〜?子供が食べやすいものばかり選んだけれど、こんなド定番だけでないメニューが揃っているので、もっといろいろ食べたかったなああ〜〜

 

 

で、今回買ったもの。

f:id:richgirl:20180417121152p:plain

 

カレーペースト、タマリンドペースト、豚肉だんご調味料、タピオカスティック、お菓子。

ほんとはもっといろいろ買いたかったけれど、割と近所で買えるものもあるのでここだけ!またはすぐ使いたいものだけ買いました。お値段もアジア食材店のなかでは良心的だと思います。

 

たくさん買ったのはカレーペースト。これ、ダナン風コムガーを再現するのに必要不可欠なのです。 

www.richgirl.tokyo

 

ダナン風コムガーについてはこちら。偏食の長女のハートをズッキューンと撃ちぬきました。 

www.richgirl.tokyo

 

 

肉団子のシーズニングは初めて買ったけど、どうかな?楽しみです。あと、謎のタピオカスティックは前回も買ったけど、子供のリクエストで再度購入。見た目キモいけど、味はふ・つ・うです。私は食べたくないけどね〜〜

 

 

タンハーは不思議です。ただのお店なのに、一歩足を踏み入れただけでベトナムにきた感じがすごい。。子供たちも「このお店でたくない。出たら日本に戻っちゃう」って言ってました。・・・なんか嬉しかったス。

 

 

買ったもののレビューはこちら 

www.richgirl.tokyo