子供といっしょ〜プチセブ留学は芸能人に人気??

richgirlです。

 

来年の夏セブ旅行を決めたわたくし。

www.richgirl.tokyo

 

 

セブ 子連れ旅行」などと検索すると

わりと子連れセブ留学の記事がヒットするんですよね〜

 

子連れセブ留学に関してはわたくし、めずらしく肯定的で(上から目線ですいません)。できたらいつかやりたいな〜と思いつつ、完全タイミングを逃している気がしています。

www.richgirl.tokyo

 

 

やるなら未就園&幼稚園児の小さいお子さんがいる方は非常にチャンス!だと思います。お金に余裕があればやるべきです。この時期は長期海外旅行をしても、子供の義務教育にさほど影響がないのが大きな理由です。なので「留学」というより「長期の海外旅行」としてよい時期なんですよね。。子供に手がかかるので、私はそんなこと頭に浮かびませんでしたが。。

 

 

先日も175Rご夫妻さんがセブに移住を決めたとか。

ameblo.jp

タレントの奥様も頭のやわらかい方でよいですね。ミュージシャン&タレントだから出来るんだよという声もありそうですが。

 

 

おさる夫妻もプチ留学してたようなんです。

こちらはバリへ行ってたようなんですが、親子インドネシア留学ってのもあるんですね。インドネシアも英語圏でした。

ameblo.jp

それにしてもおさるって書道家になってたんですね。。お笑いよりいいのかも!

 

 

こちらの方は3回親子留学を続けての「壁」について報告されています。興味深い。こういう時系列で読める留学経験談が読みたいですよね。

ameblo.jp

 

 

とまあ、親子留学はともかく、日本人はアメリカやイギリスに行くより、アジアで英語学習して自信つけてから、欧米に向かったほうがいいと思います。

でもまずは「なんで英語やるの?」をしっかりと自分の頭でビジョンを持たないと。留学したから、英語しゃべれるからってたいした糧にならないものね。

グローバル社会だからこそ、自分自身の根っこがしっかりしてないとどうしようもない!ってしみじみ思います。

英語が必要だ!と思って取り組んだ人の英語取得能力の早いもん・・

 

「子供に苦手意識を持たせないよう」小さい頃から英語を学ばせているママさんがいて、これまでは「確かにそうかも」と思っていました。んで、私もいろいろやりましたよ。

でも今は苦手ならその子に語学を与えるより、得意なことをやらせたほうがいいなと思うようになりました。

その得意なことの延長に「英語を使う必要」が生まれたら、その時学べばいいこと!

 

 

あと、小さい頃に英語学習しても続けないと意味ないと思ってます。子供時代を海外で過ごして全くしゃべれない方を何人か知っています。

語学ってもう「センス」の世界なのかな!

って結論になっちゃうかもと思い始めました。だってそうなんだもん。

日本で生まれ育っても英語がものすごく上手い人はいるし、海外に住んで何度学んでも全然、、って人もいるの。

 

 

だから、子供に英語教育したいと思ったら、

・親が英語を使う&学ぶところを見せる

・英語をやってみたいと思わせるシチュエーションにもっていく

ことが大切かな。これが2018年ここまでの私の答え。

 

この答えはこの後どう変わっていくのでしょうか・・・。私は答えをころころ変える人間です!